あなたの街の相続屋さんです。名古屋市天白区の事務所です。遺言や家族信託、贈与、売買など、さまざまな財産承継に対応。行政書士業務では古物商許可申請に力を入れております。名古屋市天白区のほか、緑区や日進市、東郷町を中心エリアとして営業しております。

業務内容(司法書士)

  • HOME »
  • 業務内容(司法書士)

不動産登記

 不動産の所有権や抵当権等、様々なご名義の変更を致します。物件の売買、贈与、遺贈、相続、ローンの借り換えや民事信託など様々な場面で登記が必要になります。是非、事前にご相談ください。相続や贈与において税金が気になる方は税理士もご紹介致します。

 以前あったケースでは、不動産贈与契約書作成と贈与登記申請を一括して行いました。弊所では司法書士・行政書士を兼任しておりますので、ワンストップで行うことが可能です。農地転用のご相談も承ります。

商業登記

 会社の登記事項の新設、変更等を致します。会社の設立、役員変更、組織再編、株式の発行、解散、清算等、貴社の節目には登記が必要になります。提携税理士もおりますので「会社組織を見直したい」「会社を承継させたい」そんな方にも手厚いサポートが可能となります。

 よくあるケースが「役員変更のほったらかし」です。株式会社は役員の任期が最大で10年ほどですので、ほったらかしにした場合、「退任しているはずの役員がそのまんま」とし、過料(罰金のようなもの)の対象になります。十数万の請求が来たケースも聞いております。登記はマメに見直しましょう。

家族信託

 相続前の財産処分は贈与や遺言ばかりではありません。家族信託という方法によって頼れるご親族に財産の管理や処分をお任せする方法がございます。事前の手続にもかかわらず、贈与とは異なり贈与税や不動産取得税がかからない設計も可能です。認知症対策としては選任された後見人よりも柔軟な財産処分が可能となり、おすすめです。あなたの大切な財産を今のうちに頼れるご親族に託しませんか?

遺産承継業務

 相続人が多すぎて話がまとまらず遺産分割協議できない・・・。そんな場合には司法書士が財産管理の一環として相続財産を調査、管理、そして遺産分割協議の調整まで行います。相続人全員のご依頼によって、紛争の無い事案に限り受任可能です。相続登記をご検討されている方はセットでご検討いかがでしょうか。

お気軽にお電話下さい TEL 052-838-9576 土日祝除く 9:00 - 18:00 (時間外の場合はメールでお願い致します)

PAGETOP
Copyright © 司法書士・行政書士 いまもと事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.